不動産のプロがおすすめする学生アパートの選び方

2020.06.06

何を『楽』しみたいか・『楽』したいかが大事です!(掃除編)

これから大学生活を送る上で重視したいことはありますか?
まずは自分が優先したいポイントを考えてみましょう!

 

🔷掃除が苦手な貴方に!
 
今までお部屋の掃除は家族がしてくれていたという方、自分でやっていたけど得意ではないという方。
これからの輝く一人暮らしのためには、掃除と正面から向き合っていかなければなりません!
 
けれど綺麗にしなきゃと思いつつも、手間がかかることを考えると腰が重くなるもの。
であれば、なるべく掃除にかける手間が少ないお部屋がいいですよね?
それって例えばどこに注目すればよいかといいますと、まずはやっぱり『床』になります。
 
普段の生活の中で立ったり歩いたり座ったりする「床」。
床の種類にも色々あって、昔懐かし温かみのある畳、木材を張り合わせたフローリング、木材のような模様をプリントしたピースを敷き詰めたフロア、柔らかさのあるクッションフロアなど様々です。
 
もちろんそれぞれに良さがあります。
その中でもメンテナンスや掃除のしやすさでいえば『フロア』『クッションフロア』といったものがオススメですね。掃除をしようという心理的ハードルがぐっと下がります
 
あらかじめ言っておくと、フロアは跡がつきにくい代わりに水をこぼしたらすぐ拭かねばいけませんし、クッションフロアは重いものでへこんでしまうという欠点もあります。
オススメだからといって何もせず放置していいわけではないので注意!
ですが、これらは特に床をひっくり返すこともなくさっと掃除機をかけられますし、割れも少なく、掃除を続けていくという観点から見れば初心者向けでしょう。
すぐそばにクイックルワイパーを設置しておくだけで、自然と床が拭けるようになるはずです!
 
掃除は「楽」であれば、鼻歌を口ずさみながら「楽」しくできる家事。
楽しいお掃除のために、まずはお部屋選びから第一歩を踏み出してみませんか?